令和対応について

レセプトチェッカーFUGAの令和対応は「システムVer1.3.0(biuld:032)」からとなります。

お使いのFUGAのシステムVerは、ソフト起動画面の右下の隅に記載されております。

また、最新版は build:034 となります。
最新版で無い場合、プログラム更新をいただきますようお願いいたします。

更新後「レセ電ファイル取込」をしていただくと正常にデータを取込ます。

■■更新方法■■
※レセプトチェッカーFUGAのホームページが混み合うことも予想されます。
その場合しばらく時間を空けて再度お試しください。
————————————————
●自動更新
準備:FUGA起動画面の[設定]→[初期設定]→「マスター更新」の「自動更新」にチェック

レセプトチェッカーFUGAを起動すると、マスター更新の確認画面が表示されますので
「プログラム更新とマスター更新を実施する」にチェックを付けて
「OK」ボタンをクリックください。
※更新の確認画面が表示されない場合は下記の手動更新をお試しください。

●手動更新
0.レセプトチェッカーFUGAが終了していることをご確認ください。
(ソフトが起動しておりますと、ファイルが更新されません)

1.下記リンクより更新用ファイルをダウンロードください。
https://receipt-checker.jp/data/RCF/Setup.exe

2.ダウンロードした「Setup.exe」を実行すると更新が始まります。
画面の案内にそってご操作ください。

※更新中の注意
・インターネットに接続していないPCで手動更新する場合は、
インターネットに接続しているPCで「Setup.exe」をダウンロードして、
「Setup.exe」をUSBメモリ等にコピーし、更新したいPCへ移動させてください。